いつまでも元気で自分らしく暮らすためには運動は欠かせない要素の一つです。あなたは、体を十分に動かしていますか? リビング新聞では専門家の協力のもと、老若男女が楽しめるオリジナルの介護予防体操を制作しました。今日から一緒に健康なからだづくりをしませんか。体操は下記の動画でチェックを。

体の要である“足腰”を楽しい曲と動きで鍛えよう

 厚生労働省の「国民生活基礎調査の概況(平成22年)」によると、介護が必要になった主な原因の2位は「骨折・転倒・関節疾患(21%)」(※)。なかでも、上半身と下半身を支える太ももとお尻の間の大腿骨頸部を骨折すると、体を支えることが困難になり、要介護や寝たきりになってしまうことが多いのだそう。
 リビング新聞では、“老若男女すべての人にいつまでも元気でいてほしい”という願いを込めて、足腰を鍛える介護予防体操「リビング新聞オリジナル お尻プリンプリン体操」を制作しました。体操監修は健康運動指導士、理学療法士やケアクリエーターなど介護や医療の専門家に、作詞・作曲・歌は現役の内科医師に協力をお願いした、自信作です!
 思わず口ずさんでしまうような面白い曲に合わせて、おじいちゃん、おばあちゃん、そして家族みんなで楽しみながら体を動かして、今から介護予防しましょう。Let’s お尻プリンプリン!
※1位は「生活習慣病(34%)」、3位は「認知症(15%)」、4位は「高齢による衰弱(14%)」、5位は「その他(16%)」

「リビング新聞オリジナル お尻プリンプリン体操」を日本全国に広めるべく、介護施設を訪問して体操指導したり、イベントに出演するなど、キャラバン活動を実施しています。“介護予防したい”“イベントを盛り上げてほしい”という人はこの機会に応募を。キャラバン隊(体操制作者など)メンバーが伺います!

\施設やイベントに来てほしい人を大募集!/

体操前に体の仕組みについてレクチャーする
ことも(過去のキャラバンの様子)

キャラバンの応募概要

電話・ハガキ・FAX・メールのいずれかにて応募を。ハガキ・FAX・メールの場合は、①施設名、またはイベント名 ②希望日時 ③訪問先または出演先の住所 ④応募者の氏名(ふりがな) ⑤連絡のとりやすい電話番号を明記し、「お尻プリンプリン体操キャラバン」係まで。
電 話=052(269)9513
ハガキ=〒460-8475(住所不要)名古屋リビング新聞社
FAX=052(269)9540 メール=living@web.co.jp

※応募者の個人情報は、名古屋リビング新聞社が管理し、当応募の連絡にのみ使用。同意の上、申し込んでください 

問い合わせ 名古屋リビング新聞社 Tel:052(269)9513(平日9:30~18:30)


リビングカルチャー倶楽部
JTN
セカキャリ
citywave
こはる通信
CheekONLine
MID-FM
恋愛未来塾
リフォ−ムギャラリー彩
流行発信MOOK
シーサイドラン
トレパチ